スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/19 捨てた物(実家編)

こんにちは。

実家に帰省中の、自称ミニマリスト主婦のみに子です!

本日は、実家のシンクの引き出しを整理しました♪

まず1段目。



2段目。



3段目。




どこに何があるかよく分からない状態でした。

そこで、私は以下の手順で整理を行いました。

① 引き出しの中身を全て外に出す

② 要らない物は捨てる(消費期限が過ぎている調味料などを処分)

③ 種類別に分類(調味料、お弁当に使うもの、布物など)

すると、このようになりました!

1段目 (調味料などが中心)



2段目 (お弁当用具などが中心)



3段目 (台拭きなどの布物中心)




そして、今回出たゴミはこちら。



45ℓのゴミ袋1枚分でした!

明日は洋服の整理をします!
関連記事
スポンサーサイト

3/18 捨てた物(実家編)

こんにちは。

前回に引き続き、本日も「実家の断捨離」を行いました!!!


▼本日捨てた物はコチラ▼

捨てたもの

汚くなった「本の帯」、古いタオルなど。

45ℓのゴミ袋2袋分でした。


関連記事

3/17 捨てた物(実家編)

こんにちは。

現在、実家に帰省中の自称ミニマりスト主婦みに子です。


私の実家はとにかく「物が多い」ので、実家にいる間は断捨離レポートを実施します!!!


明日が「カン・ビンごみ」回収日のため、

実家の「使用されていない缶・ビン類」を集めてみました。


3・17


まだまだ出てきそうですが、時間の都合上ここまで。

45リットルのゴミ袋3袋分になりました。


これらをごっそり処分。

このペースで明日もがんばります!




実家の物の多さについては、私が発行している無料メルマガをご参照ください。
▼みに子の無料メルマガ▼
「ミニマリストの小さな暮らし」無料メルマガ登録



関連記事

3週間分の荷物

こんにちは。

花粉症のおかげで、トナカイさんの鼻みたいになっている、

自称ミニマリスト主婦みに子です。



実は今週末から実家に3週間程、帰省することになりました。(注:夫婦げんか

して「実家に帰らせていただきます」的なやつではありません)


本日は荷造りをしたので、その荷物をご紹介します。


▼3週間分の荷物は、全部でコチラ▼

荷物



まず、右側の白い紙袋の中身は「お土産

荷物2

友だちや家族へのお土産です。

嵩張りますが、帰りは持たなくて済むので行きだけの我慢。


手前のクラッチバックの中身は、「普段持ち歩く手荷物

荷物3

マネークリップ、モバイルwifiルーター、小銭入れ、鍵(小銭入れの中)、現金、

カード類、ハンカチが入っています。携帯電話はポケットに入れて持ち歩きます。



黒いバッグの中には、「着替え、化粧品など


まず、1番嵩張る「衣類」

荷物4

ほとんど黒い

○部屋着のジャージ

○靴下1足

○タイツ1足

○スニーカー(畑仕事するので、畑仕事用)

○ワンピース1枚

○下着2枚(写真には載せてません)

○折り畳み傘

○ヒートテック1枚

○ブラトップ1枚

○トレンチコート1枚


以上です。

※出発当日に着る服は含んでいません。

基本的に2枚(出発時に着る服を入れて)持って行き、

毎日手洗いしながら交互に着るつもりです。


続いて、洗面用具など

荷物5

○1dayコンタクト5枚

○メガネ(フレームが曲がったまま5年も使い続けている)

○歯ブラシ、歯磨き粉(使う分だけラップに包み持参)

○ヘアゴム、ヘアピン

○マスク3枚

○点鼻薬、鼻炎薬

○化粧品(ざっくりですみません)

○充電器2本

以上です。


あと、写真には載せていませんが、携帯の画面を拭く布と、イヤホン、

ポケットティッシュも持っていきます。



これらの荷物で、3週間過ごします♪




<お知らせ>

3月15日(土)、16日(日)はブログをお休みします。

来週は、物が多い実家の断捨離レポートをお送りします。

では、また来週お会いしましょう!





関連記事

我が家のダイニングキッチン

こんにちは。

最近、顔が丸みを増してきて、いよいよ「ドラえもん」に近づいてきた

自称ミニマリスト主婦みに子です。


さて、本日は我が家の「ダイニングキッチン」を公開します。


台所


家の中でおそらく台所が「1番物が多い場所」ですが、ほとんどの物は

「シンク下の収納スペース」に入れています。



食器棚↓もあるのですが、こちらには「備蓄用食料」を中心とした、

食べ物を入れています。(小さい引き出しにはコースター等を収納)

食器棚
※中の写真を撮り忘れましたまた後日アップします。


食器類は全てシンク下の収納に。

シンク下

※食器類の数はまだまだ絞れそうなので、「絞る過程」を今後レポートしていきます。



外に出ている物が少ないため、掃除がとても楽チンです♪



以上、我が家のダイニングキッチンでした。




<ミニマリストの耳よりコーナー>

我が家で使用しているゴミ箱。

ダイニングの隅に置いています。

お値段はそこそこしますが、スッキリとしたデザインで気に入っています。


ゴミ箱


▼同じ商品のリンクを貼っておくので、気になる方は是非。▼





関連記事

3/12 捨てた物

こんにちは。

この頃「春眠暁を覚えず」を体現している、自称ミニマリスト主婦みに子です。


本日は、これを捨てました!

ダイレクトメールなど

これは、ダイレクトメールやクーポンなどの「紙類」。


放っておくと、どんどん増えていくのがこの紙類。

見たらその都度処分するのが理想ですが、なかなかそうはいきません。

特にダイレクトメールは住所などの個人情報も書かれているため、処分が億劫で

つい捨てるのを後回しにしてしまいがちです。


しかし、これらは溜めれば溜めるほど捨てるのが面倒になるし、重要な書類が含まれている

場合は、その書類がどこにあるのか探すのに一苦労。

よって、溜め込みすぎないように気をつける必要があります。


我が家では、1週間に1~2回はダイレクトメールの選別(捨てるか残すか)を行います。

それまでは、一つの箱の中に「とりあえず置いて」おき、

時間と気力があるときに、一度に処理しています。


個人情報が書かれた部分は、「シュレッダーバサミ」を用いて処分しています。

ナカバヤシ シュレッダーハサミ スタンダード ホワイト NH-S101W

新品価格
¥875から
(2014/3/12 16:35時点)




普通のシュレッダーは場所をとるため、私はハサミを使用しています。

ダイレクトメールがかなり溜まった日には、部屋の隅にあるゴミ箱の上でジョキジョキと

うつむいて作業しているため、

「何してるん?大丈夫?」と、夫から心配されることもあります(笑)



話が逸れましたが、

本日捨てた物 … 紙類 12枚

でした。


本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
関連記事

ミニマリストだけど捨てない物

こんにちは。

東日本大震災から丸3年が経ちました。

そこで、今回は「災害への備え」についてお話します。


私は、基本的には「1年間使用しなかったものは捨てる

というルールの下、物を処分しています。

ただし、例外も。

それは「慶弔関連の物」と「非常食、非常時に持ち出す荷物」。


特に非常食などの災害への備えは、「自分や家族の命を守る大切な物」。

消費期限のチェック、持ち出し品の衣替え(季節によって持ち出し袋に入れる

着替えを替えています)などの管理は少し大変ですが、さすがの私もいつものように

「管理がメンドクサイ」とは言ってられません。



我が家では、非常食・非常用の水は、このように棚の中に入れています。

備蓄食料



また、持ち出し袋にも3日分ほどの食料、レジャーシート(避難所での居場所確保用)、

折りたたみ式タンク、アルミ素材シート(布団用)、着替え、10円玉(公衆電話用)などを

入れて、玄関近くの棚に収納しています。

持ち出し用リュック




家の外にいるときに災害に会ってしまったら、これらの備えも無駄になるかもしれません。

しかし、「備えあれば憂いなし」。

災害への不安の緩和剤として、この「災害グッズ」は持ち続けていきたいと思います。

これらを使うときが来ないように祈りながら。




本日はこのへんで。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




<ミニマリストの耳よりコーナー>

こんなの見つけました。1から揃えなくていいので便利です。

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット




関連記事

3/10 捨てた物

こんにちは。

厚手のコートを着ているだけで肩が凝る、自称ミニマリスト主婦みに子です。


さて、本日は2つ断捨離しました。


1つめはコチラ

3・10 捨てた物

これは「アルミ素材シート」


暖房機器を使わない我が家では、窓から入り込む外気を少しでも抑えるため、

寒い日の夜に窓に張っていました。

しかし、イマイチ効果がないため処分。



2つめは、「いただきものの石鹸」

私たち夫婦はどちらも肌が弱いため、無添加の石鹸でないと肌が荒れます。

この石鹸は「無添加」ではなかったため、処分。




よく「捨てるのに抵抗がある物」の代表格として「人からもらった物」が挙げられます。


「せっかく私のために選んでくれた物だから、その気持ちを思うと捨てられない」と、

私も断捨離を始めたばかりの頃は、なかなか捨てることができませんでした。


しかし、そういったプレゼントはあくまで「送り主の気持ちを伝達する手段

(「お世話になっています」「○○おめでとう」「ありがとう」等の気持ちを表現するもの)です。

つまり、受け取る側にその気持ちが伝わりさえすれば、その物の役目は終了するのです。


私は人から何かをいただいて、それが自分にとって不必要な物であれば、

送り主の気持ちに感謝しつつ「物」は処分するようにしています。

もちろん、処分の仕方は配慮が必要ですが(送り主に覚られないように処分する必要あり)。



「物」は捨てても、「気持ち」は消えません。

「物が少なくても、心は豊かな暮らし」をこれからも目指します。




本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。




<本日の耳より情報>

最近は、贈り物に「カタログギフト」を選ぶことが多くなりました。

これなら「相手にとって不要な物を贈ること」が回避できるからです。

カタログギフトを贈るなら、種類の豊富なネット注文がおススメです。

カタログギフト【内祝い お返し 出産内祝い 香典返し 快気祝い /他に送料無料もあり】10500円コース【あす楽】【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【☆引き出物 シリーズ最大40%OFF超 ギフトカタログ 結婚内祝い 快気祝い】




関連記事

3/9 捨てた物

こんにちは。

前髪を切り過ぎて「金太郎」みたいなった、自称ミニマリスト主婦のみに子です。


本日は、「捨てる」というか「手放す」もの。

切手、古銭

左側は、余った年賀状と代えてもらった「切手類」・手違いで購入した「収入印紙」

→ 金券ショップに売りに行きます。


右側は、父にもらった記念硬貨と昔の100円玉

→ 古銭買取のお店に持って行きます。



切手を使うことはほとんどありませんし、古銭も持っておいても仕方がないので、

手放すことにしました。


これから売却に行ってきます


(※買取してもらった結果は、今晩「みに子の節約ブログ」に掲載します。)



では、短いですが本日はこのへんで。


本日捨てた物…「切手類、古銭」
関連記事

無料メルマガの発行を始めました

こんにちは。


ブログを始めて、早3週間が経ちました。

自分の考えを書くことによって「自己を見つめ直す」ことができるため、

ブログを書く時間は、私にとって大切なひと時です。


ただ、少し気になることがあります。


インターネット上に流した情報は世界中に広がりますから、

「書きたくても、ブログでは書けないこと」が出てくるわけです。


そこで、私は無い知恵を絞って考えました。

「メールで一人ひとりに情報発信してみよう!それだったら、おおっぴらに公開

できないことも書けるぞ」と。



というわけで、本日から無料メールマガジンの発行を始めました


内容の紹介がてら、以下に第1巻の一部を載せておきます。

もし興味をもっていただけた方がいらっしゃったら、

文末に登録用のリンクを張っておきますので、そちらからご登録をよろしくお願いします。





☆★☆────────────────────────────────

~少ない持ち物で豊かな暮らしを~

私がなぜ物を持たないのか1

───────────────────────────── 第1巻

<第1巻 目次>

1 物が増え始めたきっかけ
2 家の中は、物、物、物!!!
3 次回予告

___________________________________

1 物が増え始めたきっかけ
___________________________________

昭和61年、桜の花が散り始めた頃に、私は愛媛県松山市に生まれました。
「道後温泉」で有名な、瀬戸内海に面した温暖な町です。

その町で、ちょっと天然ボケな母親と、真面目な性格の父親と3人、
砂壁の古いアパートに倹しく生活していました。

私が中学校に入学するタイミングで、我が家に「ある転機」が訪れました。
両親が念願のマイホームを手に入れたのです。

マイホームに引越しをする際、たくさんの物を捨てました。
父親が軽トラックを借りてきて、何度も家の不用品を積んでは
ゴミ処理場に運んでいったのを、今でも覚えています。

引越しを終え、心機一転。
マイホームでの快適ライフが待っていた…

はずでした。


<2へ続く>



▼メルマガ登録はコチラ▼
「ミニマリストの小さな暮らし」無料メルマガ登録


3/7 捨てた物

こんにちは。

ブログを書くのが楽しくて、ついにはメルマガ発行まで始めてしまった、

自称ミニマリスト主婦のみに子です。


さて、本日は「調味料の箱」を捨てました。

箱
※写真がゆがんでいるし、暗いですね。
私の大雑把ぶりが、こんなところで発揮されました。


①調理をする際に、中身を箱から取り出すのが面倒

②箱が嵩張る

以上の理由で、調味料などの「食品関連が入っている箱」は捨てています



常温保存の調味料などは、このようにカゴにまとめて収納しています。

調味料など
※またまた暗い見づらくてすみません。



こうすると、取り出しやすくて便利です。



本日捨てた物 … 「調味料の箱1個」


関連記事

コード類をスッキリ収納

こんにちは。

本日は久々に寒さが戻ってきたため、服を何重にも着て、

だるまさんのような格好でブログを書いている、

自称ミニマリスト主婦みに子です。



さて、前回に引き続き小物の収納法についてお話します。


今回は、私が思う「最も収納しにくい小物NO.1」である「コード類」

の収納法について。



「何に使うのか分からないけど、とりあえず置いているコード」から、

「使う頻度の高いコード(携帯電話の充電用など)」まで、

電化製品を使用している家庭には、おそらく何本かのコードが存在していると思います。


我が家では、

「何に使うのか分からないけど、とりあえず置いているコード」は処分し、

「使う頻度の高い&めったに使わないけど無くなったら困るコード」は

カゴに収納しています。




物が少ない我が家でも、コード類(イヤホン含む)はこんなにあります。

コード1


最近までは、これらをひとつのカゴにそのまま入れていましたが、

色や形が似通っているため、どれが何のコードか分かりにくいうえ、

取り出すときに絡まって、少しストレスを感じていました。



そこで、ひと工夫。

コード2

使用頻度の低いものは、ビニール袋にまとめて入れて(写真右側)、

使用頻度の高いものは、(適当なもの。コードが長い場合は、ある程度深さが必要。

私は緑茶が入っていた缶などを再利用しました)

に入れて1つずつ収納しました。(写真左側)

※缶はなるべく異なる種類のほうが、コードの判別がし易くて便利です。


これらを、一つのカゴに入れてこのように収納しています。

コード3


こうすると、見た目もスッキ

取り出すときにコードが絡まってイラっとすることがなくなりました





部屋をキレイな状態に保つためには、モノの収納が必要不可欠ですが、

「モノを収納スペースへ入れるとき」と「モノを収納スペースから取り出すとき」に

手間やストレスがかかると、収納するのが億劫になってしまいます。


そうなると、収納するのが面倒 → 外にモノを置きっぱなし → 部屋が散らかる 

→ 散らかったから収納する → 収納が面倒 → 外にモノを置きっぱなし …

というふうに、負のスパイラルに陥ってしまいます。



そうならないためにも、ただ収納するのではなく、「物の出し入れをスムーズにする工夫」

が必要になります。



そういった工夫を施し、「散らからない部屋をキープ」できるよう、

これからも精進していきたいと思います。




本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。




<ミニマリストの耳よりコーナー>

オシャレな収納雑貨のお店を見つけました。

収納雑貨というと、機能ばかりを追求してオシャレさに欠けるイメージでしたが、

このお店の商品は一味違います。

▼ オシャレな収納雑貨販売店 全品送料無料 ▼









関連記事

3/6 捨てた物

こんにちは。

一昨日、かなり思い切って断捨離したため「しばらく捨てる物はないだろう」

と思ったのも束の間、本日あっさり「断捨離ターゲット」をロックオンしてしまった、

自称ミニマリスト主婦みに子です。



収納カゴに、ひっそりと眠っていました。

 ↓

コード 処分

ピンクのイヤホン延長コード → あまり使う機会が無かったため、処分

白いイヤホン → 普段は別のイヤホンを使っているため、処分


燃えないゴミとして送り出します。



本日捨てた物 … コード類2本


関連記事

医療品の収納

こんにちは。

最近、見に覚えの無いホクロが増えてきた、自称ミニマリスト主婦みに子です。



いつも躊躇することなく物を捨てる私ですが、

そんな私でもなかなか捨てられないものがあります。



それは、「お薬」。



お薬は(私にとっては)高いですし、案外使う機会もあるため、捨てずに置いておくことが

ほとんどです。


数はなかなか減らせませんが、

なるべく収納スペースをコンパクトにするための工夫はしています。


常備薬


それは、透明のチャック付きビニール袋に入れて保存すること。


特にドラッグストアで購入した薬については、外箱を処分するだけでもかなりスッキリします。


また、ビニール袋に薬の種類と使用期限を書いておけば、一目でどんな薬か分かりますし、

期限が過ぎたものは処分しやすいのです。



これらの薬のほか、マスク、めん棒、絆創膏、爪切り、耳かき棒、虫除けスプレーなどを

1つのカゴにまとめて収納しています。


医療品収納



このように細々したものは、関連するもの同士(文具、生活雑貨、医療品など)を

1つのカゴor引き出しに入れる
と、「アレ、どこに置いたかな?」ということが

なくなります。


また、モノの定位置を決めることによって、家族もきちんと収納してくれるように

なります。(慣れるまでは大変ですが。夫は1年ほど、耳かき棒を文房具ボックスに

入れ続けました(笑)直接注意すると喧嘩になりかねないので、

黙って定位置(医療品ボックス)にそっと戻しておいて、

自分で気付いてくれるまで待ちました。

今では、使用後はきちんと定位置に収納してくれます。)




これからも整理整頓を行い、モノにとっても人間にとっても過ごしやすい環境

整えていこうと思います。




以上、本日の投稿でした。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



<ミニマリストの耳よりコーナー>

お手入れに使用する化粧品を、最小限にしたい方は必見。

これ1本で、お肌のお手入れができます

▼ロート製薬のクリーム 詳しくはコチラ▼
糀を使ったロート製薬の『糀肌くりーむ』今からモニター募集!



関連記事

本日は断捨離スペシャルデー

こんにちは。

本日は3月4日=「サシ」、つまり「物とサシで向き合う日」であります。

(※私が勝手に決めました

そこで、本日はいつもよりも気合を入れて「断捨離」したので、アップします。



まずは「旅行関連グッズ」を確認。

アメニティ

飛行機でもらったアメニティは「旅行先で使うかも」と思い、持ち帰ったものですが、

「また飛行機に乗ったらもらえるだろう」ということで、処分。


次に「台所」を確認。

お茶漬け

写真左 … おしぼり → 掃除に使用して処分。

写真右 … いただき物の、お茶漬けセットに入っていた「梅茶漬け」

→ 夫婦揃って梅があまり好きではないため、処分。


ビニール袋

使用していないビニール袋も、処分。



ここら辺から勢いづいて、結構たくさん断捨離したので、一気に載せます。


その他

左から

○モップ → 2つあるため、片方を処分。

○タオル2枚 → いただき物。色が好きではないため、処分。

○手ぬぐい2枚 → 雑巾代わりに使うつもりだったが、結局使用していないため、処分。

○歯ブラシ2本 → ホテルのアメニティ。使う機会がなかったため、処分。

○デジカメケース → 今持っているカメラが入らないため、処分。

○お玉置き → 小皿で代用できるため、処分。

○お箸2膳 → いただき物。好みでないため、処分。

○携帯のソーラー充電器 → 災害時用に持っていたが、充電し難いため処分。

○絵画 → 飾らなくなったため、処分。

○つっぱり棒2本 → 使用しなくなったため、処分。

○キャンドルホルダー2個 → 中に入れるキャンドルが無いため、処分。

○飾り2つ → 1年間使用していないため、処分。

○キャンドル2個 → 飾ると掃除が億劫になるため、処分。

○コースター → クリスマス用。使用する季節が限定されるため、処分。

○ミニリース → 1年間飾る機会がなかったため、処分。

○電飾 → クリスマスツリーに飾るために購入したものだが、

 以前ツリーを処分したため、こちらも処分。

○財布 → 使用していないため、処分。


本日捨てた物 … 計 38点



3月は「断捨離」をするのに最も適する月といえると思います。


大晦日も一年の節目ではありますが、実家への帰省などで忙しかったり、寒くて

動くのが億劫になります。


その点、3月は寒さも和らぎ動きやすくなりますし、年度末のため

「今年度は1度も使わなかった物だから、捨てる」

というふうに、捨てる目安がはっきりとします。



我が家も今月は特に物を絞ることに注力し、

スッキリとした状態で新年度を迎えたいと思います。


では、本日はこのへんで。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。



<ミニマリストの耳より情報>

以前も紹介しましたが、買い取り価格アップキャンペーン中のため、再び紹介します。

このお店は、宅配でブランド物を買い取りしてくれます。





対応も早く丁寧な接客で、とても感じのいいお店です。

前に買取依頼をして良かったので、本日断捨離したお財布も

コチラにお願いするつもりです。

家から一歩も出なくて済むので、ブランド物の服や小物が家に眠っている方は、是非。


関連記事

掃除用具も最小限

こんにちは。

本日はひな祭り。幼い頃は「お雛様」を実家で飾っていましたが、

顔がリアルでちょっと怖かった思い出があります。

両親は「あなたに女の子が生まれたら、家の(私のおさがり)お雛様を飾りなさい」

と言っていますが、物も増えるし(5段のお雛様飾り)

何より、大人になった今でもお雛様の顔が怖いため、「もらったところでどうしよう」と

子どもがいないのにも関わらず思い悩んでいる、

自称ミニマリスト主婦みに子です。



さて、今回は「掃除用具」についてお話します。

以下、私が実際に使用している掃除用具です。


○掃除機 

○ホウキ(玄関用、部屋用)… 部屋用は電気代節約のため使用。

○ぞうきん(床拭き用)

○ハンディモップ

○コロコロ(ロール状の粘着テープ)

○カビキラー

○便座拭きシート

○メラミンスポンジ


以上です。



何かお気づきでしょうか?



実は我が家の「掃除用洗剤」は、カビキラーしかないのです。

お風呂磨き用洗剤や、トイレの便器を洗う洗剤、シンクや洗面台の汚れ落とし洗剤

といった物は一切ありません。



お風呂場、トイレ、洗面台、シンクは洗剤をつけなくてもコレがあれば掃除できます。

メラミンスポンジ

100均などに売っている、この「メラミンスポンジ」は

しつこい汚れも、水をつけてこするだけでキレイにしてくれる優秀なスポンジです。


写真左側のキューブ型 … 台所シンクor洗面台掃除 

→ トイレ掃除(使い捨て手袋を着けて手洗い)


写真右側の長方形タイプ … お風呂場を掃除

という風に使い分けています。


このスポンジをのおかげで

「洗剤を使わず、環境に優しく」

「洗剤を買わなくて済むため、お財布にも優しく」

「洗剤が減らせて、物の少ない」

暮らしが手に入りました





<ミニマリストの耳よりコーナー>

今回はお休み。

関連記事

カード類は最小限に

こんにちは。

ここ数年、自分の年齢に無頓着になり、自分が何歳なのかたまに

分からなくなる、自称ミニマリスト主婦みに子です。



前回の記事にて財布のお話をしたので、本日はその中身についてお話します。


「中身」といってもお金ではなく「カード類」について。



あなたは、お財布に何枚のカードを入れていますか?



私は日によって違いますが、大体3枚です。



例えば電車で出かけるときは

① 交通機関のICカード

② クレジットカード

(③ スーパーのポイントカード ※スーパーに寄るときのみ)



で出かけるときは

① 運転免許証

② クレジットカード

(③ スーパーのポイントカード ※スーパーに寄るときのみ)



というふうに、最小限の枚数を持ち歩きます。



他にもカードは持っていますが、

○キャッシュカード…お金を引き出すのは1ヶ月に1回(基本的に

 クレジットカードで支払いするため、現金はあまり使わない)のため、

 普段から持ち歩くことはなし。

○健康保険証・病院の診察券…使うときのみ持参。

○図書カード…図書館を利用時のみ持参

といったように、基本的に使うときのみ持ち歩くことにしています。



ちなみに、節約家さんにとっての強い味方「ポイントカード」は、

よく利用する近所のスーパーのカード1枚しかもっていません。




私は家の中の物が増えるのが嫌いなため、食品以外はあまり買い物をしません。

つまり、ポイントもほとんど貯まることがないのです。


そのため、以前は何枚か持っていましたが、よく使う1枚を残してあとは全て処分しました。


買い物をすると、「ポイントカードは無料だし、持ってた方が得だよ」

と、ポイントカードのお得さを力説してくれる

「お得オバサン店員」をカワスのは面倒ですが、

とにかく持たないよう努力をしています。



あまり場所をとらないため、ついつい増えてしまいがちな「カード」ですが、

数を絞り込むことによって、お財布も心もスッキリします。




今回の投稿は以上です。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。




<ミニマリストの耳より情報>

ポイントカードのカード番号を伝えれば、

カードそのものが無くてもポイントを加算してくれるお店もあります。


関連記事

ミニマリストのマネークリップ

こんにちは。

最近、俳優の「綾野剛」が気になり始めた、

自称ミニマリスト主婦の、みに子です。



さて、今回は私の使用している「マネークリップ」についてご紹介します。


私は現在、「マネークリップ」と「小銭入れ」を併用しています。


以前は、紙幣も小銭も入る財布を持っていましたが、

必要以上のカード入れがあったり財布そのものに厚みがあったりして

いまいちコンパクトにならないため、普通の財布は手放しました。



この財布↓も非常に気になっているのですが、





マネークリップを持ち始めてまだ日が浅いため、しばらく現状のままでいこうと思います。



私が現在使用しているマネークリップは、コチラ

money clip money clip2

金属製のマネークリップも検討しましたが、ポケットに入れた状態で汗をかくと

紙幣がシワクチャになりそうだったため、皮製のものにしました。


かなり薄いため、紙幣がたくさんは入りませんが、本当に「最小限の作り」になっていて

無駄が無いため、とても気に入っています。


ちなみに、私はカード類は多くても3枚ほどしか持ち歩かないため、

カードは紙幣と一緒にはさんでいます。


いつもより短いですが、本日はこのへんで失礼します。

それでは、よい週末を




<ミニマリストの耳よりコーナー>

本やDVDなどの趣味用品を中心に、まとめて買い取りしてくれます。




関連記事

広告

02 | 2014/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

みに子

Author:みに子
神戸市在住のアラサー主婦。
45平米2DKの家に夫婦2人暮らし。
女性ミニマリストとして、服、化粧品を中心とした持ち物や部屋を公開。
また、現在行っている断捨離記録も掲載中。

最新記事
カテゴリ
ランキングに参加中
更新の励みになりますので、よろしければクリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ライフスタイル ブログランキングへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
2841位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
294位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
おすすめショップ
デスモプレシン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。