スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12㎡の自宅に住む女性

ミニマリストのブログを読んでいると、必ずと言っていいほど誰かが

ドミニック・ローホーさんのことについて言及しています。

この方はパリに住んでいる女性で、少ない持ち物でシンプルに暮らす

ライフスタイルを提唱した書籍をたくさん書いている方です。

そんな彼女の自宅はなんと12㎡!!

その部屋に生活に必要な物全てを納め、

収納スペースにはまだゆとりがあるというから驚きです。



私の「物に対する考え方」をガラッと変えたのは、間違いなくローホーさんです。

ものを減らすことによって、人は、少ないものを大切にていねいに扱い、

感謝しながら暮らすことができるようになります。

その精神的なゆとりこそが本当のゆたかさであり、贅沢なのではないでしょうか


という彼女の考え方が、私のライフスタイルを考えるうえでの大きな柱となっています。





ローホーさんの「シンプルに生きる37か条」のうち、

影響を受けたものをリストアップしてみます。


○ ものを処分したり他人にあげたりすることを罪悪感を抱かない

○ 自分の家が火事になったと想定し、まず何を買うべきかリストを作ってみる

 その場合、買わなくても済むものリストアップする

○ 好きだけれど一度も使用したことの無いものは、写真を撮っておき、処分する

○ 1年間、1度も使わなかったものは捨てる

○ 「少なく」が「多く」をもたらすことを現実に実感してみる

○ 欲求と必要の違いを区別できるようにする

○ 場所を移動させただけで「片付けた」とは思わない

○ それぞれの物の置き場所を決める

○ 空き箱、袋、空きビンなどを溜め込まない

○ ひとつひとつのものを、必要かどうかチェックする

○ 常に「どうしてこれをとっておくのか?」と自問自答してみる

○ 泥棒が入ってもとっていくものがないようにしておく

○ 過去の買い物の失敗にとらわれない。それを捨てることで過ちをあがなえばいい

○ 自分の所有物を試しにすべてリストアップしてみる

○ たとえそれが、思い出の品であっても、自分をイラつかせるものから自分自身を

 開放しなければならない、と自分に言い聞かせる

○ 新規に購入するものは、かさ、重さ、大きさにおいて小さいものにする

○ 余計な装飾品は捨てる


これらはコチラの本↓から一部抜粋しました。

シンプルに生きる [ ドミニック・ローホー ]

価格:1,000円
(2014/2/20 14:00時点)







ローホーさんの本には、シンプルに生きる上での重要なエッセンスがたくさん詰まっています。

これからも彼女の本をバイブルとして、シンプルな暮らしを目指します。


スポンサーサイト

必要最低限の「15個のモノ」しか所有しない男

ハイドさん


この方は、米ニューヨークに住んでいる「アンドリュー・ハイド」という方で、

たった15個の必要最低限の物しか持っていないそうです。

ちなみに彼が所有する15個の物(パンツ・靴下を除く)とは
 

1 バックパック

2 シャツ

3 レインジャケット

4 Tシャツ

5 ランニング用ショートパンツ

6 タオル

7 ウールジャケット

8 洗面用具

9 サングラス

10 財布

11 MacBook Air

12 iPhone

13 ドレスシャツ

14 ジーンズ

15 ランニングシューズ


です。パンツ・靴下を除いてはいますが、それでも驚異的な物の少なさ

私物をスーツケース1つ分まで絞り込んだ私も、まだまだ修行が足りません。





<彼の生活について書かれたサイトより抜粋>

ニューヨークとシリコンバレーを行き来し、オフのときには長期間の旅行に出かける彼にとって、

決まった場所で生活することは負担であった。

また、普段はコンサルタントとして働き、世界規模のイベント手がけており、

決まったオフィスに出社することもない。時間とお金はある程度、自由がきくのである。

ある時に、「最小限主義」に興味を持った彼は、

まず所持する物を100個に集約することから始めた。

そうしたところ、ほとんどのものが無駄であることに気付き

他の物で代用できると思った物は片っ端から処分。結局今の15個に行きついたのだ。

彼によれば、シャツは2枚しかないのだが、交互に着るようにすれば、

ファッションに悩むことはなくなり、考える時間を省けるそうだ。





彼のようにホテル暮らしをするとかなり物を絞り込めそうですが、

なかなかそうはいきません。


そういえば、昨年大ヒットしたドラマ「半沢直樹」に出演していた

片岡愛之助さんも、スーツケース1つの手荷物も持ってホテル暮らしをしているそうです。

また主演の堺雅人さんも、輪ゴム1つ持たない断捨離アンとして有名ですね。



断捨離をして生活がガラッと変わった(もちろんいい方向に)私としては、

こういった方たちが発言することによって断捨離の輪が広がってくれるといいな…

と思う今日この頃でした。

広告

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

みに子

Author:みに子
神戸市在住のアラサー主婦。
45平米2DKの家に夫婦2人暮らし。
女性ミニマリストとして、服、化粧品を中心とした持ち物や部屋を公開。
また、現在行っている断捨離記録も掲載中。

最新記事
カテゴリ
ランキングに参加中
更新の励みになりますので、よろしければクリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ライフスタイル ブログランキングへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
3034位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
310位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
おすすめショップ
デスモプレシン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。